【要約】

私たちのイベントでは、性別、性的指向、障碍 (しょうがい) の有無、外見、身長や体重、人種、宗教にかかわりなく、全員がハラスメント行為なくイベントに参加できる環境づくりに最善を尽くします。私たち主催者は、イベント参加者によるハラスメント行為を一切許容しません。性的な言葉や映像表現を使うことはイベント場およびイベントに関連するいかなる場でも不適切であり、その適用範囲は発表やトークの内容、ワークショップ、ハッカソン作品、関連パーティー、ツイッターやその他のオンラインメディアでの発言を含みます。これらのルールを破ったイベント参加者は、主催者の判断によって、イベント内での行動を制限されたり、材料費補助のお断り、本イベントの参加停止、修了証授与対象外となる場合があります。

【全文】

ハラスメント行為には、言葉による性別、性的指向、障碍の有無、外見、身長や体重、人種、宗教に関する攻撃的なコメント、公的空間での性的な映像表現、意図的な威力行為、ストーキング、つきまとい、写真撮影や録音によるいやがらせ、イベントを中断しようとする行為、不適切な身体接触、そして望まれない性的注意を引きつける行為を含みます。

参加者は、これらのハラスメント行為を止めるように求められた場合、すぐに従わなければなりません。

ボランティアを含め、イベントのスタッフは、性的な関心を引き起こすような服装/制服/コスチュームを使うべきではなく、またその他の手段で性的な関心を引き起こすような環境を作ることもするべきではありません。

参加者がハラスメント行為に属するふるまいをした場合は、イベント主催者は適切と判断した範囲で、当該行為を行った者に対する警告や、イベントからの追放処分とするなど、いかなる行動も取ります。

もしあなたがハラスメントに遭った場合、他の人がハラスメントに遭っている場合、あるいは他に気になることがあった時は、すぐにイベントスタッフの誰かに連絡していただくようお願いします。イベントスタッフは名札にスタッフであることが明記されています。

イベントスタッフは、ハラスメントを経験した人が、イベント期間中、安全かつ安心と感じられるように、参加者が会場の警備や近隣の警察に連絡すること、付き添い者の提供、およびその他の支援を行います。あなたが本イベントに参加していることは、私たちにとって何よりも大切なことです。

参加者の皆さんが、これらルールに従うことで、全員にとって気持ち良いイベントとなることを願っています。

Web×IoT メイカーズチャレンジ実行委員会
<連絡先> 実行委員会事務局: info-wimc@webdino.org


本行動規範は The Ada Initiative によるもの (https://ja.confcodeofconduct.com/) を参考に、一部改変して作成したものです。この作品は Creative Commons Attribution 3.0 Unported License でライセンスされています。