概要

Web × IoT メイカーズチャレンジ 2017 in 前橋は、小型ボードコンピューター Raspberry Pi 3 を使って、JavaScript によるハードウェアの制御を 2 日間のハンズオン形式で学び、その 1 ヶ月後にモノづくりを伴ったハッカソンを行う IoT エンジニアリングのスキルアップイベントです。

Raspberry Pi 3 上に構築された IoT プログラミング環境 CHIRIMEN for Raspberry Pi 3 を教材に、サンプルプログラムを触りながら、実際に自分でセンサーやアクチュエーター (モータなど) の制御を体験し、IoT プロトタイピングに向けてのアイデアワークショップやハッカソンでの作品制作にチャレンジしていただきます。

チーム結成からハッカソンまでの準備期間は約 4 週間。その間にメンバーと相談して作品制作に必要な材料を調達していただきます。また、ハッカソンの作品制作にかかる材料費も 1 チームにつき最大 25,000 円まで補助があります。

前橋のハッカソンで最優秀作品に選ばれたチームは、なんと! あの「ぐんまプログラミングアワード 2018」のファイナルステージ (3/24) の晴れ舞台でハッカソン作品の発表を行える栄誉が与えられ、素晴らしい作品と判断された場合はスポンサー賞対象の可能性もあります! 「ぐんまプログラミングアワードにチャレンジしてみたかったけど、自信がない・・・」と思っていた方にはチャンス! また、最優秀作品に選ばれたチームには、2018 年 3 月 9 日に東京で開催されるスマート IoT 推進フォーラム総会での作品展示へのご招待もあります。

「Web を触ったり、ちょっとしたプログラミングならやったことがあるけれど、Raspberry Pi は触ったことがない・・・」という方、「組み込み開発の知識はあるけれど、Web 技術での制御は未経験・・・」といった方などに特にオススメのハンズオン講習会とハッカソンです。

参加条件は、高校生以上 24 歳以下の方で、プログラミング経験がある方 (ご自身で 100 行程度以上のプログラムを書いたことがある方、さらに、プログラミング言語として JavaScript、HTML を使ったことがある方であればなお望ましい) かつ、ハンズオン講習とハッカソンの全日程にご参加いただける方です。ぜひ奮ってご参加ください。

なお、「エンジニアに混ざってハッカソンに参加してみたいけれどプログラミングは初めて。この機会にぜひ学びたい!」という方を対象に、JavaScript をイチから学べる無料の予備講習「はじめての JavaScript 1DAY 講習会 for Web × IoT メイカーズチャレンジ」も 12/17 (日) に開催します!

Web × IoT メイカーズチャレンジ 2017 in 前橋 開催概要

日程

ハンズオン講習会

:

ハッカソン

:
会場 ハンズオン講習会: 前橋プラザ元気 21 1 階にぎわいホール
ハッカソン: 前橋問屋センター会館
主催 Web × IoT メイカーズチャレンジ 2017 実行委員会 前橋運営委員会
※ 本イベントは総務省「IoT 機器等の電波利用システムの適正利用のための ICT 人材育成事業」として実施しています。
協力 共愛学園前橋国際大学群馬大学前橋工科大学上毛新聞社前橋市KDDI 株式会社CHIRIMEN Open Hardware
後援 スマート IoT 推進フォーラム
運営事務局 公益財団法人 KDDI 財団一般社団法人 WebDINO Japan
お問い合わせ先: info-webiot-maebashi@webdino.org

告知チラシ (1.8 MB PDF)

2017 年 12 月 17 日に開催した「はじめての JavaScript 1DAY 講習 for Web × IoT メイカーズチャレンジ」の資料 (1.9 MB PDF)

申し込み

詳細・お申し込みはこちら (Connpass サイトへ移動します)